グルテンフリーの味方は、コストコのポンデケージョ

グルテンフリー ポンデケージョ EATING HABITS

グルテンフリーのポンデケージョ

グルテンフリーのポンデケージョ

パン好きがグルテンフリーを続ける味方

わたしはパンが大好き。グルテンフリーを始めたら我慢している分、余計にパンが食べたくて仕方がなくてストレスが溜まっていました。米粉100%パンやライ麦100%パンは好みではなく、グルテンフリーは続けられないかもと感じたものです。
コストコで売っているグルテンフリーのポンデケージョを始めて食べたときは、嬉しかったですね。グルテンフリーでこんなに美味しい!って感動でした。わたしがストレスを貯めこまずにグルテンフリーを続けられているのは、このポンデケージョの存在がとっても大きい!

ポンデケージョの基本情報

グルテンフリーのポンデケージョ

原材料

原材料は、上記になっています。ナチュラルチーズが一番初めに記載されていますね。タピオカ粉が主原料かと勝手に想像していたので、驚きでした。確かに、しっかりとチーズの風味がします。

国産

岐阜県の「セントラルキッチン」という会社が、製造元です。国産は、嬉しい!

買える場所

わたしが住んでいる地域では、下記のお店で売っています。コストコが断トツでコスパいいですね!

6個 547円(税込み) スーパー

10個      657円(税込み)ドン・キホーテ

24個 998円(税込み)  コストコ

なぜかパッケージ内に、パンパンに空気が入っています。こないだ24個入りを冷凍庫にしまうときに、まだ前回の分が残っていたけど、空気を抜きたくて袋をあけました。

調理法

グルテンフリーのポンデケージョ

電子レンジ:60ワットで40秒

オーブンやトースターを使用する調理法もあります。わたしは、いつも電子レンジで解凍して食べています。モッチモチですよ。

ポンデケージョの食べ方

グルテンフリーのポンデケージョ

パンの代わりに

丸パンのように、パンの代わりとして食べてます。小さいので、1回に2~3個ぐらいですね。

チーズナンの代わりに

インドカレー屋さんのナンも大好きで、たまに食べることもあります。できるだけ我慢して、どうしても食べたいときだけナンを食べる感じ。チーズが入ったナンは、見た目からして魅力的で我慢するのも一苦労。このポンデケージョを食べてるときに、チーズナンの代わりになるのではと思いつきました。もちろんナンとは食感とか違うけど、チーズの風味はインドカレーと相性抜群で、定番の食べ方にしたい。

小さいサンドイッチに

グルテンフリーのポンデケージョ

セントラルキッチンさんの公式サイトを見たら、ポンデケージョの間にハムやレタス、イチゴジャムなどを挟んだ写真がありました。グルテンフリーのサンドイッチは、とても可愛かった。そこで真似して、苺ジャムをはさんでみました。まったく違和感がなく、苺ジャムのサンドイッチとして食べられました。というか、ポンデケージョのチーズ風味がアクセントになって美味しい。ハムや卵サンドイッチにも、挑戦したいですね。

グルテンフリーのポンデケージョを食べた感想

グルテンフリーのポンデケージョ

このグルテンフリーのポンデケージョと出会いは、パン好きなわたしにとっては救世主になってくれました。コストコはそこまで頻繁に行かないので、コストコに行く前に完食してしまったときはドン・キホーテやスーパーで買っています。コスパ悪いとは思いつつも、冷凍庫にこのポンデケージョを切らすことはできない。このポンデケージョは、ずっと買い続けます!

このポンデケージョは、グルテンフリーをしていてパンがたべたくなる人の大きな助けになります。
一方で、グルテンフリーをしていると、パスタを食べたくなる人も多いのではないでしょうか。初めて食べたときに感動した、グルテンフリーのパスタを下記の記事で紹介しています。イタリア産で、1970年代からグルテンフリーのパスタを作っているメーカーだそうです。さすがの美味しさですよ。

タイトルとURLをコピーしました