くもん 磁石あいうえお盤は買ってよかった!

DAILY LIFE

甥っ子が楽しく勉強できるものを探した結果、くもんの磁石あいうえお盤を購入することにしました。実際に使ってみた感想などをレポートします。

製品スペック

くもんの磁石あいうえお盤

大きさと重量

盤:縦21.5×横45.4cm 
コマ:直径3.3×厚さ0.8cm
重量:940グラム

特徴

両面になっていて、片面は「あいうえお」、もう片面は数字が50までになっています。数字100までの盤も発売されているので迷ったのですが、「あいうえお」もついている両面がお得だったのでこちらにしました。

布袋つき

布袋はせっかくついていたけれど、使っていません。中が見える透明の容器に、コマを保管しています。透明の容器の方が、お片付けも本人たちにやってもらいやすいです。

遊び方

大人の理想の遊び方

数字や「あいうえお」が書いてある盤に、マグネットのコマを並べていきます。と言っても、いつも大人が思うように遊んでくれるはずもなく・・・。

マグネットがくっつくのが楽しい

金ちゃんはマグネットがくっつくのが楽しくて、夢中でマグネット同士をくっつけています。そして、くっつけたマグネットを塔のように立ててご満悦。銀ちゃんが、せっかく盤に並べてくれようとしたのに、すっかり金ちゃんが独り占めして、くっつけちゃいました。

くっついたマグネットを離しながら読む

金ちゃんは、マグネットをくっつけるのが好き。自分でくっつけたマグネットを離しながら、手に持っているコマを「も」とか「15」とか読み上げるようになりました。こんな勉強法もありですね!

カードと併用して勉強

くもんの平仮名カードも、持っています。平仮名カードの横に、該当するマグネットを自分で探して置いていました。そしてドヤ顔!

まとめ

くもんの磁石あいうえお盤

数字や「あいうえお」の書き取りは嫌がる二人ですが、これはマグネットなので遊び
感覚で触っています。長く遊べると思うし、買って良かったです。
遊べば遊ぶほど、きっとコマが無くなると思います。買った初日に2つが行方不明で大騒ぎしました。今では、「そのうち出てくるよね」みたいになっています。実際に、そのうち出てきているらしいです。無くすのを恐れて、遊ばない方がもったいない! どんどん遊ぶべきですね!

タイトルとURLをコピーしました